HOME

都中美WEBサイトへようこそ!

「都中美」とは、東京都の中学校の美術教員で組織する研究団体です。
主な活動は、年1回の研究大会の開催、研修会や講演会の企画・実施、研究紀要や都中美ニュースの発行などです。
「都中美」ではこれらの活動を通し、会員が相互に研修を深め、日常の実践やその成果について情報交換を行いながら、美術教育の充実に向けてのネットワーク構築に取り組んでいます。

■ 更新情報


  • 2017年8月10日 研修報告
    平成29年夏季研修2日目

    h29kennshuu2-01
    8月10日(木) 2日目
    作品を持ち寄ってのグループ協議
    「生徒に身に付けさせたい力」「生活や社会の中の美術や美術文化と豊かに関わる資質・能力を育むには」
    講演:文部科学省初等中等教育局 教育課程課 教科調査官 東良 雅人 先生

    続きを読む→

  • 2017年8月10日 研修報告
    平成29年夏季研修1日目

    平成29年度 夏季研修
    夏季研修「 未来に向けて美術教育のさらなる一歩 - 感じて つくって つなげて -」

    h29kennshuu1-01
    期日:平成29年8月7日(月)・10日(木)8:50~16:45
    場所:1日目・府中市立美術館 2日目・荒川区立諏訪台中学校
    平成29年度の夏季研修会は8月7・10日の2日間、府中市立美術館と荒川区立諏訪台中学校にて実施されました。

    続きを読む→

  • 2017年6月20日 NEWS
    8月10日(木) 夏の研修会申込書

    夏の研修会 8月10(木) 参加申込書をアップしました。
    必要な方はダウンロードしてご使用ください。
    8月10日(木) 夏の研修会申込書PDF

  • 2017年6月6日 NEWS大会案内
    第53回 都中美研究大会 第5ブロック大会 足立大会

    大会テーマ
    「未来に向けて 美術教育のさらなる一歩」-感じて つくって つなげて-

    次期学習指導要領は、平成33年度に全面実施となります。学びの質や深まりが重要とされ、従来の4つの観点による評価が「学びに向かう人間力」「思考・判断・表現力」「知識・理解」の3つの柱に整理されます。また、「主体的・対話的で深い学び」の実現にむけて、新たな視点による授業の組み立てが求められるようになり、より多角的に生徒の学びの活動を評価することが大切になってきます。
    これまでの大会の研究成果を踏まえながら、新しい学力観に対応していく準備や授業改善の視点の協議、また教員同士の地域を越えた交流が広がることで、10年後の美術教育への架け橋となるブロック大会にしていきたいと思います。

    日時:平成29年12月1日(金)13:30
    会場:足立区立千住青葉中学校

    主催:東京都中学校美術教育研究会
    後援(予定):東京都教育委員会、東京都中学校校長会、東京都中学校教育研究会、中央区教育委員会、台東区教育委員会、荒川区教育委員会、足立区教育委員会


    大会1次案内

  • 2017年4月13日 NEWS研修案内
    平成29年度夏季研修のご案内

    平成29年度夏季研修のご案内

    研修案内